FX大衆心理

FX大衆心理の逆読みをする(実践編)

投稿日:

FX大衆心理 逆

FX大衆心理を勉強している方!どうもアルファです!(^^)!

 

前回の大衆心理の説明では、水平線とトレンドラインの基本ツールを使って大衆心理を読み解いていくという記事を書きました。

まだ、大衆心理についての記事を読まれていない方はこちらの記事を読んでみて下さいね( ゚Д゚)

FXで大衆心理を読めるようになろう!(全公開)

それでは早速本題に入りたいと思います(^^)/

 

FX参加者が使っている基本ツールを引こう!

 

FX大衆心理 逆

まずは、大衆ライン(水平線)とトレンドラインを引いてみましょう!
下の画像は日足です!

水平線の基本は、日足と4時間足以外はあまり大衆心理では使えませんので注意が必要です。

水平線の引き方につきましては、同じ高さの揃っている所に引きましょう。( ゚Д゚)
ここで、突き抜けているとかは気にしなくても良いです。
何故なら、過去の出来事だからですよ?

水平線は多すぎると、困惑してしまいますので、三本に留めておきましょう!

 

トレンドラインの引き方については、出来るだけ反発している場所に引きましょう!!(^^)

大衆が引いているから、沢山反発している訳で。。

ネットでは、”意識されているライン”と呼ばれる場所です。

 

大衆の逆を行くエントリー前のリスク管理について

 

基本ツールについての説明は以上です。

次にエントリーとリスク管理の仕方について解説していきます。

FX大衆心理 逆

見やすいように引き続き、日足の画像での説明になります。

★の部分がエントリー場所です。

ラインが増えている!( ゚Д゚)

赤ラインを二つ追加しました。これは、大衆ラインではないので、先程の説明では使いませんでした。

この赤ラインは、自分がエントリーするラインなので、間違えないようにしましょう。

 

この場面では全て逆張りになります。

 

大衆ラインに当たった後の、トレンドラインに注目です!

トレンドラインはどちらも機能しているにも関わらず、どちらも反発する前の高値が更新されていません。(分かりやすく言えば★の部分です。)

 

この★の部分をエントリーラインにします。

でも、「最初の★でエントリーをしたら、損切りに合うじゃねえか( ゚Д゚)!」

と思われる方もいるでしょうが

相場で重要な事は、100%勝つ事ではなく、リスク管理をしっかり行い、

資金を増やす事です。

 

完璧主義な方はFXに向いていません。(-_-;)

今すぐ改めるか、止めましょう。

 

説明に戻りますが、

★の部分でエントリーをしたのであれば、少ない損失で済みますし、大きい利益が出やすい方法です。

▲の部分は、利益確定ラインです。

大衆ラインで反発される可能性があるので、ここで回避しておきます。

 

赤ボックスはトレンドラインが意識されている場所を表しています(^^)

青矢印は、トレンドラインにタッチする回数を表しています。⇒下側が回数が少ないのに対し、上側は、何回もタッチしています。

この画像なら、赤ボックスのタッチ率が多いので、意識されていると見て裏切りのエントリーを仕掛けます!

 

エントリー前の簡略図

FX大衆心理 逆

上の説明を分かりやすくイメージできるように 用意しました。

ここからブレイクを狙います。

どちらも赤ラインで売れます。

大衆ラインで決済しましょう。( ゚Д゚)

次の画像はズームアップしてみた画像です。(4時間足)

 

結果画像。

FX大衆心理 逆

 

★の部分は先程説した通り、エントリーの場所です。( ゚Д゚)

だいたいトレンドが終わる特徴として、レンジになることが多いです。

レンジ=トレンドの準備と覚えておくのも良いでしょう!

 

丸の部分は日足では、余り確認できなかったレンジの部分です。

日足レベルでの大衆ライン反発は既にされているので、

4時間レンジでも同じように、大衆ライン(水平線)を引いてエントリーを決めてしまいましょう!

 

この画像では、高さが揃っている所に引けばOKです。( ゚Д゚)

例え全てのレンジが出ていなくても、二つ目の山が出てきた時点で一機に攻める事をお勧めします。

 

そしてもう一つ。

赤ボックスがありますが、ラインが合っていませんよね?

何故合っていないのか、分かりますか?

これは既にトレンド転換しているのです!

同じ上昇が続くのであれは、このラインはまだあっているのかも知れません。

 

むしろ、合っていない方が、ダウ崩壊のサインとも言えるので、インジケーターよりよっぽど信用できます(アルファはですよ?)

一つの指標として活用してみてはいかがでしょうか。(^^)/

 

まとめ

fx大衆心理

今回はFXの大衆心理の逆を行くエントリーの仕方について解説しました!(^^)

基本ツールを使うことで、より大衆の動きが分かりやすくなります。

ただ、この他にも、FXには付け足さなければならない要素が多くあります。

 

今回学んだことは、大衆心理の基礎の基礎です。

これだけやれば、一気に大金持ちという訳ではありませんので、ご了承下さい(-_-;)

 

また、”損失した”につきましても、一切の責任は持てませんので、全て検証してみて自分に合うようでしたら活用していた頂くよう勧めております。

最後まで読んで下さりありがとうございました!

-FX大衆心理
-, , ,

Copyright© fx素人が独学で未来を切り開く ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.