未分類

自分の弱点だけ見れば勝てる!?

更新日:

おはようございます!

朝の2時15分です!!朝というより深夜ですね!( ゚Д゚)

前回トレードの記録を取るうちに、とても良い発見をしました!!

詳細は最後に説明してますので、読み進めてくださいね!!

 

今日もドル円についてアルファの見解で解説していきます!

朝起きてびっくりしました!!

まずは昨日のドル円から見ていきます(^^)/

10月3日ドル円解説

上の画像は昨日の4時間足の画像です!

「四角の部分」ですね!

ここでアルファは、

(113.84)から強い売りが入っており、【予想外の下げとなるか、レンジになるか】の予想でした。

例え、トレンド中でも、安易に上昇脳にならないように日ごろからフィルターかけて分析する努力をしています。

前回はそれでしくじりましたから(笑)

4時間足は以上です!

 

15分画像です!

「四角の部分」でよく買いが入っています!

赤いラインで売りが強く入っていたのですが、ある程度トレンドが上昇して、売りが強い場面でのレンジでは逆にブレイクする??

いわゆる、大きな押し目買いになっており、この時は【上位足のライン以外効果が発揮できない】という風に思えてきました。

(アルファの勝ってな妄想です。。)

デモトレードの時もこんな感じだったので、ヘタにファンダメンタルズが悪くなければ、

この分析が次回同じ展開になったときに使えるかも知れません。

憶えていればの話ですが(笑)

15分足終了!!

 

昨日の1分足の画像。

青ラインの所から待っていたかのように急激な上昇!

大きな押し目買いを狙っていた勢力がまた上昇を作り、高値を更新するも、(113.84)の売りラインで勢いが止まってしまいます。

四角の部分はした抜ける可能性があったので、エントリー判断材料になるかと思い、注目してみました!

こういう時はライン内で戦わないです。

ここで言う「青太ライン」「赤太ライン」のこと。

 

やっぱり売りが強い印象(トレードでの損失があったからか)があり、なかなか入れず(-_-;)

では次の日どうなったのか見ていきます!

 

次の日10月4日 ドル円トレード

朝2時43分の日足です!

四角枠で大きな陽線ができています!

 

4時間足です!

画面2か所に大きな買いが見られます!

為替に回答はないですが、トレーダーが、

ある程度どんな状況の時に、どの場所で買っているのかは分かるので、

そういう視点も持てるようになれば、大きく取れるかも知れませんね(^^)

 

15分足の画像です!

113.54)(113.85)に強い買いがありました!

(113.54)は完全にアルファの損切りラインを設定していた所なのでやられたという感じです( ;∀;)

 

ということは!!!

 

「根拠が崩れた」と思う場所から買えば、いけるんじゃないか??※ある程度状況にもよる

もしそうなら、【根拠のあるエントリーをしないと、見つけられない】ということになります!

FXの常識でも、「根拠のあるトレードをすること!」というのも、あながち間違いではないことが証明されます!( ゚Д゚)

今度から確かめてみます!!

 

重複画面すみません(-_-;)

1分足の画像です!

緑の矢印がトレードできる範囲にしています。

状況からして大きな矢印まで待つ方が良さそうです。

エントリーは今のところなしです!

まだどうなるか分かりませんが、引き続きトレードをして参ります!

 

自分の弱点だけ見れば勝てる!?

チャートは人間の心理で構成されているので、勝ち組の人たちが同じ手法で勝っているのであれば、

ワンパターンもあり得なくはないと思います。

皆さんはトレードを終えた時にどのような視点から反省をしていますでしょうか?

アルファの場合、「自分が損切りになり、新たな上昇を作った」です。

これって狙われてますよね完全(笑)

皆が買う場所を探すより、【自分がトレンドを作るきっかけとなる場所(自分の弱点)を探してエントリー】すれば、

少なくとも大衆から抜け出せるのでは?と思いました!

そういう意味で前回のトレードは負けましたがとても良い経験値になりました!(^^

これは記録を取っていないとなかなかできない反省だと思います。

FXの常識、【根拠のあるエントリー】と【ノートに記録を取ること】は正しいと言えますね!

 

 

またどのような展開になるのか楽しみです(笑)

皆さんも参考にトレードをしてみてください!(^^)/

ありがとうございました!!!

-未分類
-,

Copyright© fx素人が独学で未来を切り開く ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.