未分類

独学でも反省をすれば、昨日の自分に負けない!!

投稿日:

おはようございます!アルファです(^^)/

為替がひどいことになってました( ゚Д゚)

しかし、前回の反省もあり、防ぐことができました!( ;∀;)

具体的に話していきますので、よかったら読んで下さい!

 

10月4日ドル円予想(夕方)

 

 

15分足の画像です!

ドル円は相変わらず勢いが止まらず、どんどん上がっており、特に上位足でも変わる気配が感じられなかったので、

短期足エントリーで【15pips程度】の利益を狙っていました。

画面で言うと、青ライン(113.18)から赤ライン(113.37)までです!

 

上から押しつぶされる程の売り勢力がいたので、あまり取れないトレードを予想しておりました。

 

エントリー根拠は、『前回損切りさせられたので、逆に損切りさせた売り勢力を使って上昇を狙う』というもの。

 

アルファの損切りについて見てない方は、10月4日に書いた記事をよく読んでみてください!(大事!)

10月4日トレード

もう一つ根拠があって、『上昇トレンドを形成して、ある程度したら、必ずレンジがきて、大抵逆に行くという法則』

まぁ、そんな法則は世の中にはないんですけど(笑)

上の15分足の画像もそうで、ある程度上昇してからレンジになってますね!?

 

これらの2つの要因があり、売りが強い場面と思いました、。。

1分足の画像です!(画面拡小)

「四角」はより売りが押さえつけているところ(114.37)を表しています!

「青い四角」が買いの入っている場所!(113.20)

皆さんはこの場面で入れますか?( ..)φ

アルファの場合、買いエントリーは無理でした。

これは上昇トレンドでも、いつでも買いを入れればいいって訳ではないことを証明できる画像です!

 

引っ掛かりにくくするために【もしもエントリー思考】をお勧めします。

【もしもエントリー思考】は、この場面で入ったらどのような勢力が力になってくれて、

どんな邪魔が入ってくるのか、を考えるもの。

これも独自のアイデアですが、別の角度から物事を考えやすくなるので、参考に!

 

翌日10月5日 ドル円予想結果

 

翌朝の15分足の画像です!

先程説明した通り、【上昇後のレンジは大抵下がる法則】が当てはまっている局面ですね(^^)

それで、右側にある大きなレンジブレイクは

トランプ大統領が、過去に女性に対して性的暴行をした疑惑が関係しているようです。

ファンタメンタルズの要因なので、防ぎようがありませんが、

もともと上昇の力も無かったので、ここまでの下げに繋がったのでは?と思いました。

この時上昇の力が強ければ、(114.00)台を割ることはないですから(笑)

 

テクニカルでもある程度予測ができるということですかね"(-""-)"

翌朝1分足の画像です!

「四角」は押し目買い勢力が死んだところです。

これはかなりショックを受けている人も多いかもしれませんね。。。

朝起きたら、、( ゚Д゚)!!???

こうならないためにも勉強は怠らないことです!

【反省をして、同じことを繰り返さない】

アルファは前回の反省をちゃんと生かせました!(^^)/

資金を増やすことが目的のFXですが、トレードをきちんと分析すれば、入れる所なんてほとんどないです(笑)

目的は見失わないようにしてください"(-""-)"

 

結果レポート

今回のアルファの良かった点は、

買いエントリーを決めたものの、分析した結果、入らなかったことです!

反省点はトランプについて考えていなかった点ですね。。

予測不可能ですねトランプは(笑)

ただ少しでも、ニュースでトランプという名前を聞いたら注意するようにしたいところです"(-""-)"

皆さんはどうでしたか?

良い結果であることを期待してます!!

また、トレードの結果を報告してまいりますので、よろしくお願いいたします!

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

-未分類
-,

Copyright© fx素人が独学で未来を切り開く ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.