fx初心者でも独学でも未来は切り開ける?

初めまして!!

ブログ運営者のアルファです!(^^)/

 

FXを独学でやってみたい方が訪問して来てくれていると思います!

・仕事を早く辞めたい人!

・将来に不安がある人!

・自由に生きたい人!

この夢を叶えてくれるのがFXです!

 

”でも、FXは本で読んでみたけど、かなり難しいのではないか?”

”独学なんてとてもじゃないけど、やる自信が無い。”

このような悩みは必要ありません。

FXに必要なのは、負けず嫌いな性格です!

後は、知識を身に付けていけばいいだけですので、心配する事はありませんよ( ゚Д゚)!

さすがに、負けてすぐに止めてしまう人には絶対に向いていません。。

どの分野にしろ、ある程度の忍耐は要りますので、ここは理解して頂きたい所です。

 

最低限の知識でOK

FX独学

では、独学に必要な知識って何が必要なの?( ゚Д゚)

PIPS” ”指値” ”損切り

資金管理” ”ロット” ”リスク管理

この6つだけ覚えていれば、誰でも取引は出来ます。

 

6つは取引に最低限必要な用語ですので、是非覚えてください。

 

取引は出来るようになりましたが、まだ、不安ですよね?( ;∀;)

ネットの情報を見ると、”FXで大損した!(数千万~億単位)”って聞くと怖いのも当然です。

これらが起こる原因は、資金管理”と”損切り”、”ロット”が適切でなかった為です。

先程紹介しましたね!

FXでこちらが出来る事は、お金の管理だけです!

くれぐれも、チャートの値動きに資金を合わせては絶対に駄目です!

値動きに資金を合わせるというのは、都合の良いように考えてしまうからです。

欲が出てしまう

”そこまで行くだろう!” ”大丈夫!” ”今まで勝ってたし!”( ゚Д゚)!!

 

このように、相場は一人で考える事が多い為、主観的になりがちです。

利益を確定するまでは、例え数字上利益が出ていたとしても、全てお金が無くなるリスクは消えていません!

そのため、”資金管理”と”損切り”は必ず取り入れてください。

資金を全額溶かしても責任取れませんので(-_-;)

 

資金管理を徹底する

一度の取引に使うお金を計算して、そのお金を超える取引は絶対しないように心がけてください!(かなり重要)

簡単に言えば、チャートとお金は別々で考えます。

最初に使うお金を決めてから、チャートのリスク管理をしましょう!

 

値動きを予測せず、リスク管理する

FX独学

実際に値動きの予測は無意味で、いくら予測したところで、ほとんどシナリオ通りに行く事はありません。

もし、予測出来ていたら今頃、皆さん億万長者ですよ(笑)

ですから、予測はしなくてもいいですが、リスク管理は徹底してください。(重要)

 

予測の場合。⇒値動きがこうなるだろう。値動き中心で、取れると思ったところで、ロットを張る。

リスク管理の場合。⇒こうなっても(損切りしても)資金を減らさない取引。

 

人によってチャートの見る視点が違うので、リスク管理においては実践を積みながら経験を積むしかありません。

独学であれば、自分の感覚全てを使うので、気づきを養えます。

リスクに気づく力を付けるためにも、負けた後は記録を付けて下さい。

その反省の繰り返しが勝率の高さを生みます!

 

FXの手法を勉強するには何からすればいい??

FXを独学でするのなら、テクニカル分析から入ると良いです!

テクニカルの注意点があります。

手法探しです!( ゚Д゚)

これは先程も言った通り、値動きの予測は不可能という事実を理解していないと、

一生抜けられないループにハマってしまいます。

常に一貫性のある取引をして下さい!

これが、正しい統計の取り方であり、経験値の積み方です。

 

FXに100%の手法は存在しませんので、その手法で10回負けたから変えるということはしないように!

ただ、これ!と思う手法が見つかるまでは、他の手法を試してみても良いです。

 

その後は、一貫性(どんな場所でも常に同じ取引手法)を保ちましょう!

どこで入れば、自分の手法が最大限に生かせるのかを、考えてください。(^^)/

そうでないと、一向に前に進まないので。。

 

 

お勧めのFX口座はXM

FXの口座には国内口座海外口座があります。

初心者の場合、資金が少なくても始められるのが海外口座です。

1万円の少額でも、きちんと資金管理とリスク管理をして、ある程度の勝率があれば、

10万に増やすことも可能です。

口座開設はこちらから↓↓

 

 

更新日:

Copyright© fx素人が独学で未来を切り開く ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.